サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1の未来のために。2003年の”トラックの掃除屋”、ルノーが残した教訓

ここから本文です

 フェルナンド・アロンソがF1での初勝利を挙げた2003年のハンガリーGPの際、ルノーのチーム代表だったフラビオ・ブリアトーレは、チームのモーターホームのステップから筆者に手を振り、モーターホームに招き入れた。

 彼の顔には笑みが広がっており、「言いたいことがあるんだ。この勝利を世界中の主婦に捧げたいね!」と話した。

■移籍市場はまだまだ動く? ロマン・グロージャン、アロンソ復帰説には好感

 彼がこうしたコメントをした背景には、この年に導入されたレギュレーションが関係している。年間のテスト日数制限を受け入れたチームは、代わりにレースウィークの金曜日朝に2時間のテスト走行が許されたのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ