サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジャガー・ランドローバー、税引き前利益は58%減 2020年度7-9月期決算

ここから本文です

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は10月27日、2020年度7~9月期の決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は44億ポンド(約5975億円)となり、前年同期に対して28.5%減と、2年ぶりに前年実績を下回った。

また、7~9月期の税引き前利益は、6500万ポンド(約88億円)。前年同期の1億5600万ポンドから、58.4%減少している。

減益となった要因は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響による部分が大きい。

おすすめのニュース

サイトトップへ