サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 水陸両用バス「山中湖のカバ」、新車両増備 外国語アナウンスでインバウンド客をおもてなし

ここから本文です

富士急バスは、山中湖で運行する水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA(山中湖のカバ)」の新車両「KABA4」の運行を11月17日より開始する。

陸上走行からそのまま山中湖にダイブする豪快さと、雄大な富士山を望みながらのクルージングという非日常感が売りの「YAMANAKAKO NO KABA」は、2011年に運行を開始して以来、国内外問わず多くの観光客の人気を集めている。

新車両「KABA4」は新たに車内モニターを搭載。