サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ゴーカート感覚で走りも楽しめる“軽EV”!──新型日産サクラ試乗記

ここから本文です

日産が投入した新型軽電気自動車「サクラ」の完成度はいかに? テストコースでプロトタイプを試乗した世良耕太がリポートする。

アリアを彷彿とさせる内容

新型BMW 7シリーズが日本上陸!──「駆けぬける歓び」に次ぐ新しい価値観とは?

日産自動車は5月20日に“軽”の電気自動車(EV)、「サクラ」を発表した。発売は夏を予定している。

日産には2010年に発売した世界初の量産EVである「リーフ」があり、最近デリバリーが始まったクロスオーバーEVの「アリア」がある。ピラミッドで役割を表すと、頂点に位置するのがアリア、リーフは真ん中に位置し、新型サクラが底辺に陣取ってEV普及の役割を担う。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン