サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヒュルケンベルグとの最後のグランプリ。ルノーF1チームから感謝の言葉|F1アブダビGP

ここから本文です

 ルノーはニコ・ヒュルケンベルグとの今季限りとなっている契約を更新せず、来季からダニエル・リカルドのチームメイトとして、エステバン・オコンを起用することを選択した。

 ただヒュルケンベルグは、来季のF1にシートを確保することができず、未だその行き先は決まっていない状況である。

【F1生配信】2019年 FIA F1世界選手権第21戦アブダビGP 決勝ライブテキスト

 ヒュルケンベルグとの最後のレースを前に、ルノーF1チームはプレスリリースを発表。貢献に対する感謝を示した。

 ヒュルケンベルグは2017年にルノーのワークスチームに加入。3シーズンにわたって同チームのドライバーとして戦った。

おすすめのニュース

サイトトップへ