サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “F1チーム代表が選ぶ”トップ10ドライバー2019発表。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが4年連続2位

ここから本文です
 2008年から英国オートスポーツが実施し、今では毎年恒例となっているF1チーム代表によるドライバーズ・オブ・ザ・イヤー投票企画。2019年もこの企画が実施され、ルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が4年連続でトップ2に輝いた。

 なおこの投票は無記名で行なわれるため、各チーム代表は思うままに投票することができる。投票システムはF1のポイント付与と同様に、トップが25ポイント~10位1ポイントとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ