サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 原付二種の電動キックボード「ZERO10X」保安部品のアップデートとコンビブレーキの搭載で安全性を向上

ここから本文です

■リニューアルで安全性を向上

 シンガポールのFalcon社と提携するSWALLOW合同会社は、原付二種区分(51cc以上125cc以下)として登録することで行動走行可能な電動キックボード「ZERO 10X」(※乗車時はフルフェイスヘルメットの着用を推奨)をマイナーリニューアルし販売します。

もはや神レベル!? フランスの自転車メーカー「TIME」2022年ハイスペックモデル登場!

 2021年1月より販売を開始したZERO 10Xは、原付きとして登録可能な「ZERO 9」に続く機種として開発されたモデルで、最高速60km/h、航続距離60kmを発揮する折りたたみ式の電動モデルです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン