サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイクは自動速度取締機「オービス」で検挙されない!これって本当なの?

ここから本文です

■そもそもオービスってどういう仕組み

 本来のオービスの名称は、米航空機製造最大手のボーイング社が開発したオービス?を東京航空計器がパテント輸入。そして自動速度測定機として1973年に導入。以来、警察庁の速度違反取締機の代名詞となった装置です。

バイクにもついているハザードランプの使い方とは?

 オービスは本来、ラテン語の「眼……ORBIS」を由来とする米ボーイング社の登録商標です。現在は、同類他社製品を含め、道路交通法第二十二条(最高速度)に従って公道を走る車両の「スピード違反」を取り締まる測定器「速度違反自動取締装置」の通称となりました。

おすすめのニュース

サイトトップへ