サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【日産 サクラ】「デイズとは違う」日本の伝統美を織り込んだデザインと、名前の由来[詳細写真]

ここから本文です

日産自動車が5月20日に発表した新型軽EV『サクラ』。軽自動車をベースとしバッテリー搭載量を抑えることで、実質200万円以下で買えるEVとしてEV普及の鍵となることが期待されている。

車体の基本はガソリン車の『デイズ』とほぼ同じだが、専用の内外装を採用したことで上質さを表現。日産EVのエントリーモデルであると同時に、日産軽シリーズの最上位モデルであることをデザインでも表現している。

日本の伝統美を織り込んだエクステリアデザイン
エクステリアは、デイズの流れを汲みながらも、新型EV『アリア』が持つ先進的でクリーンなイメージを継承。

おすすめのニュース

サイトトップへ