サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > モーガン、専用カラーリングが施された3つのビスポーク仕様を発表

ここから本文です

モーガン、専用カラーリングが施された3つのビスポーク仕様を発表

Morgan Plus Six LE60

モーガン プラス シックス LE60

モーガン、専用カラーリングが施された3つのビスポーク仕様を発表

オランダの販売業者との協力関係60周年を記念

モーガン・モーターカンパニーが3台の限定仕様を発表した。「LE60シリーズ」は、オランダのモーガン公式販売パートナーであるローマン・エクスクルーシブ(Louwman Exclusive)との60年にも及ぶ協力関係を記念したもの。

アイスブルーとシンティラシルバーのボディカラーを持つプラス シックスが2台ずつ、そしてアーモンドグリーンの3ホイーラーという、5台のみを製作。この5台はウスターシャー州マルバーンのモーガン本社のデザインチームによって、特別なビスポークモデルとして仕上げられている。

クラシックでありながら現代的なアイスブルーのボディ

「プラス シックス LE60」には、クラシックでありながらアイスブルーのあえてモダンなカラーをチョイスし、19インチ・アロイホイールを装着。このホイールはモーガンらしいワイヤーホイールを想起させつつ現代的な要素も備えている。そして、ブレーキキャリパー、ライトケーシング・スポット、ボンネットサイドベントにアクセントとなるイエローの“LE60”デカールを装着した。

インテリアはヘッドレストに“LE60”の刺繍が施されたペブル調ブラックレザーを採用。こちらにもアクセントとして、イエローのダイヤモンド・シートステッチが刻まれている。ウッドダッシュボードとセンタートンネルのトリムには、マットトウニー・カラーが組み合わせられた。

レーシーな印象をもつシンティラシルバー

2台目のプラス シックス LE60は、メタリックに輝くレーシーな雰囲気のシンティラシルバーのボディカラーを採用。足元には18インチ・ブラック・スピードスター・ホイールをチョイスし、その奥にはイエローにペイントされたブレーキキャリパーが配置されている。

グリルにはテーマカラーであるイエローで“6”が描かれており、さらに伝統的なモーガン・ボンネットストラップを連想させるイエローのバンドがボンネット後縁に配された。インテリアにはヘッドレストに“LE60”のロゴマークが刺繍で入れられている。

2019年3⽉にジュネーブ・モーターショーで発表されたプラス シックスは、モーガンにとって19年ぶりの新規開発モデル。新設計のCXジェネレーション接着アルミプラットフォームを採用し、最⾼出⼒340ps&最大トルク500Nmを発揮するBMW製B58型3.0リッター直列6気筒ツインパワーターボエンジンを搭載する。わずか1075 kgの乾燥重量により、0-62mph加速は4.2秒を記録する。

Morgan 3 Wheeler LE60

モーガン 3ホイーラー LE60

アーモンドグリーンにイエローのアクセントカラー

伝統的なアーモンドグリーンのボディカラーを持つ3ホイーラーは1台のみ製造。こちらにもプラス シックスと同様にイエローのテーマカラーが各部に配された。さらにインテリアにも“LE60”のロゴマークや、イエローのダイヤモンド・シートステッチが採用されている。

モーガン・モーターカンパニーのチーフセールスオフィサーを務めるマーカス・ブレイクは、今回の限定モデルについて以下のようにコメントした。

「オランダのモーガン・ディーラーであるローマン・エクスクルーシブの特別な記念日を、共に迎えられたことを嬉しく思います。私たちは世界中のディーラーネットワークを誇りに思っており、このように大切な“マイルストーン”を祝えるのは大きな喜びです」

「今回、ローマンとの60周年を祝う計画が立ち上がった時、やはりスタイリッシュに行いたいと考えました。すべてのモーガンは特別な存在ですが、デザインチームによって手がけられたこのオーダーメイドの『LE60』は特に美しく、ユニークな車両になっています」

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します