サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ『KATANA』を副駅名に採用…天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅

ここから本文です
スズキ『KATANA(カタナ)』の名称が、天竜浜名湖鉄道のフルーツパーク駅の副駅名(愛称名)として、2021年12月7日から2024年3月31日まで採用される。

「フルーツパーク(KATANA)駅」は、天竜浜名湖鉄道による駅名ネーミングライツスポンサー募集にスズキ二輪が申し込み、スポンサー契約を締結して実現したもの。フルーツパーク駅は、KATANAユーザー向けのイベント「KATANA Meeting」の開催地である「はままつフルーツパーク時之栖(静岡県浜松市)」の最寄り駅であることから同駅を選択し、今回採用に至った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン