サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】まるで近未来ロボだ! ホンダ リッジラインEVバージョンを大予想!

ここから本文です

世界で最大の成長セグメント、ピックアップトラックEVにホンダが参入か?

ホンダは、「SUT」(スポーツユーティリティトラック)、「リッジライン」を販売していますが、そのフルエレクトリックバージョンとなる新型を大予想しました。

【国内試乗】一新されたスタイルに相応しい洗練された走行性能を披露!「ホンダ・ヴェゼル」

初代リッジラインは、2004年のデトロイトモーターショーでコンセプトモデルとして初公開、アキュラ「MDX」を初めホンダモデルで採用されている「グローバル・ライトトラック・プラットフォーム」の最新バージョンに乗り、ホンダ史上最長のホイールベースを特徴としてました。

おすすめのニュース

サイトトップへ