サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルノーF1、今もレーシングポイントの”ピンクメルセデス”に疑いの目を向ける「公開された情報だけで実現できるのか?」

ここから本文です

 レーシングポイントが2020年用に登場させたニューマシンRP20は、プレシーズンテストで話題の中心となった1台だった。その外観はメルセデスの2019年用マシンW10に酷似しており、”ピンク・メルセデス”とも揶揄されている。

 レーシングポイントは、レギュレーションで禁止されていることは何もしていないと断言。しかし一部のライバルチームは、RP20のような”クローン”が生み出されたことについて満足していない。

■”ピンク・メルセデス”はフェラーリの脅威になる? テクニカルディレクターの自信

 そして、現在複数結ばれているチーム間の緊密な同盟・共闘体制については、独立してF1で挑むチームからは、懸念の声も上がっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ