サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ CX-8は商品改良で人気復活! その鍵は最上級グレードの差別化と特別仕様車にあった

ここから本文です

3列シートを備えたSUVでもっとも売れているのはマツダ CX-8だが、デビューが2017年と登場から4年目を迎えている。それだけに近頃は失速気味であったが、2020年12月に行ったビッグマイチェン後の販売台数は復活しつつあるのだ。一体今どのグレードが人気なのか!? CX-8が置かれている現状を見ていこう! 結論からいうと最上級グレードと特別仕様車が人気です!

ミニバンに変わるモデルがCX-8だった

この記事の画像ギャラリーを見る(全18枚)

マツダは初代CX-5を皮切りに、2012年より新世代商品群の投入を開始し好評を博した。しかしその一方で、これまで製造していたスライドドアを持つミニバンの開発を中断。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン