サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ発動機、次世代操船システム「HARMO」を欧州で先行受注開始

ここから本文です

ヤマハ発動機は、電動推進ユニットとステアリングシステムなどを統合した新しい操船システム「HARMO (ハルモ)」の先行受注を欧州にて開始し、2022年春に欧州で販売する。

また、9月16日から21日にイタリアで開催されるジェノバ国際ボートショーにHARMOを出展する。

HARMOは電動モーターを動力とする推進器ユニットと動作を制御するリモートコントロールボックス、直感的な操作を可能とするジョイスティックなどで構成する「次世代操船システムプラットフォーム」。電動ならではの静粛性により、乗船者がさらに快適に過ごせるスマートパッケージボートの提供を目指して開発した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ