サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ソ・ソ・ソリオ♪」 新型モデルはどう変わった? 魅力増した部分とは

ここから本文です

■「ソ・ソ・ソリオ♪」 どんな部分が進化した?

 コンパクトハイトワゴンの先駆者であるスズキ「ソリオ」。初代は「ワゴンR(軽自動車)」の拡大版というイメージでしたが、2代目から独自のキャラクターを構築しました。
 
 先代となる3代目はプラットフォームの刷新で走りも大きくレベルアップ。今や「スイフト」と並ぶスズキの登録車の重要な「柱」となっています。

5ドアのスズキ新型「ジムニーロング」ついに発売へ!?

 そんななか、4代目となる新型モデルが2020年12月4日に発売されました。

 ノーマル系のソリオ、カスタム系のソリオバンディットのラインナップは新型モデルでも継承。

おすすめのニュース

サイトトップへ