サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > サインツJr.「レースはタイヤ劣化が問題になる」ポルトガルでも苦しんだ問題未解決でスペインGP決勝へ

ここから本文です

 F1第4戦スペインGPで、フェラーリのカルロス・サインツJr.は予選6番手を確保。母国戦をまずまずの位置から挑むことになったが、彼はタイヤマネジメントの問題から、厳しいレースになることを予想している。

 フェラーリは前戦ポルトガルGP決勝で、ミディアムタイヤを履いた際にグレイニングの問題が発生して苦戦。ポイント圏内を走っていたが、最終的に11位とそれを逃してしまった。

■ハミルトン「フェラーリやマクラーレンの進歩は驚き」……驚異はレッドブルだけじゃない??

 彼はスペインGPでもタイヤ劣化の問題が持ち上がってくると考えており、レースに向けては厳しい予想を崩していない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン