サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ランクルプラド」サイズの3列SUV「MU-X」は人気なのに… なぜ「いすゞ」は国内乗用車事業から撤退? 商用注力の理由とは

ここから本文です

■走れ走れいすゞのトラック♪

 いすゞといえば、「エルフ」や「フォワード」「ギガ」といったトラックがお馴染みです。

【画像】カッコいい! これがいすゞ3列SUV「MU-X」だ! 日本で披露された実車を写真で見る!(31枚)

 しかし、かつては小型乗用車を造っていたことを知る人は少なくなってきました。なぜいすゞは国内の乗用車事業から徹底したのでしょうか。

 全盛期のいすゞは、トヨタや日産に並ぶ日本三大自動車メーカーのひとつで、多くの名車を生み出してきました。

 いすゞの前身が誕生したのは昭和4年のことで、東京石川島造船所の自動車製造部門として設立。

おすすめのニュース

サイトトップへ