サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > VWジャパン、新型「ゴルフ」発売 全車48VマイルドHV 1.0と1.5のガソリンターボ搭載 291万円から

ここから本文です

 フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ、ティル・シェア社長、愛知県豊橋市)は6月15日、主力ハッチバック「ゴルフ」を8年ぶりに全面改良して発売した。フォルクスワーゲンブランド初となる48ボルトマイルドハイブリッドシステムを採用した2種類のパワートレインを搭載し、全4グレードを展開する。

 8代目となる新型ゴルフには、2種類の「eTSI」エンジンを用意。排気量1.0リットル直列3気筒ターボエンジンは最高出力81kW、最大トルク200Nm、同1.5リットル直列4気筒ターボエンジンは最高出力110kW、最大トルク250Nmを発生する。

写真で見るニューモデル VW「ゴルフ」

 安全性能も強化した。

おすすめのニュース

サイトトップへ