サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【Fタイプなど手掛けた人物】ジャガーのベテランデザイナー、中国ニーオへ移籍 デザイン部門拡充

ここから本文です

欧米ブランドから人材集め

執筆:Felix Page(フェリックス・ペイジ)

【画像】アリスター・ウィランの功績【Fタイプ、Fペイス、Iペイスを写真で見る】 全118枚

翻訳:Takuya Hayashi(林 汰久也)

中国のEVメーカーであるニーオは、デザイン部門にジャガー・ランドローバーからアリスター・ウィランを、セアトからホアキン・ガルシアを採用した。

ウィランはジャガー・ランドローバーでインテリアデザインを担当していたが、その後任が誰になるのかはまだ不明だ。同社におけるキャリアは21年に及び、FタイプやFペイスのほか、EVのIペイスなどさまざまなモデルのインテリアデザインを手掛けてきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ