サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 1750馬力ハイパーカー『トゥアタラ』、最高速508.73km/h計測…世界最速の量産車と認定

ここから本文です

米国のSSCノースアメリカ社は10月19日、新型ハイパーカーの『トゥアタラ』(SSC Tuatara)が最高速508.73km/hを計測し、世界最速の量産車記録を更新した、と発表した。

トゥアタラは2011年夏、コンセプトカーとして発表された。従来の『アルティメットエアロ』の後継モデルとなり、車名のトゥアタラとは、ニュージーランド産のムカシトカゲに由来する。

アルティメットエアロは2007年、最高速413km/hを計測し、当時の市販車の最高速記録と認定された。

おすすめのニュース

サイトトップへ