サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ルノー「カングー」もついに日本上陸!? 2022年にやってくる輸入車とは

ここから本文です

■注目のルノー新型「カングー」の日本導入はいつになる?

 世界的な新型コロナウイルス感染再拡大、そして半導体不足によるクルマの減産、さらに燃料高騰による輸送費のアップに伴う日本市場における価格改定など、昨年2021年の輸入車は激動の一年でした。

爆売れ確実! トヨタ新型「シエンタクロスオーバー」発表!

 そんな状況にもかかわらず、フランスのブランドは絶好調。日本自動車輸入組合(JAIA)が発表する輸入車新規登録台数の2021年の数字を見ると、プジョーは前年同期比112.3%、ルノーは同128.6%、シトロエンは同117.2%と、外国メーカー車全体の数字である101.4%と比較して、フランスブランドの好調ぶりが伺えます。

おすすめのニュース

サイトトップへ