サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > プーチン大統領の次期専用車か?ロシアのロールスロイス、初のSUVをスクープ

ここから本文です
ロシアが国家的威信をかけ、「コーテージ」(儀式の行列)プロジェクトとして開発したブランド、「Aurus」(アウルス)から初のクロスオーバーSUVとなる『Komandant』(コマンダント)。そのプロトタイプをカメラが初めて捉えた。

アウルスは、「Aura」(オーラ)、「Aurum」(ラテン語で金)、「Rus」(ロシア)を融合させた造語だ。2013年からプロジェクトが進み、ポルシェなども開発に参加している。2018年にはロールスロイスを意識した最高級リムジン『Senat』(セナート)が登場、プーチン大統領専用車としてそれまでのメルセデスベンツ『W221プルマン』から変更された。

おすすめのニュース

サイトトップへ