サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スプリント予選、内容はともかく“開催成功”を喜ぶべき……F1レースディレクターのマイケル・マシ「成果あった」

ここから本文です

 2021年のF1第10戦イギリスGPで初めて行なわれたスプリント予選レース。F1レースディレクターを務めるマイケル・マシは、これがスムーズに実施されたことを誇るべきだと話す。

 F1のレースフォーマットを変更する試みとして、2021年シーズンに試験的な導入が決定されたスプリント予選レース。初めての開催に向けてはチームやF1組織から意見を取り入れつつ作業が進み、マシは最終的なスポーティングレギュレーションの取りまとめを担当していた。

■スプリント予選レースもっと見たい?「F1ファンに聞いてみるべき」とアロンソ

 スプリント予選レースの2回目は、イタリアGP(モンツァ)で行なうことが予定されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ