サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル移籍後初優勝のペレス、“前任”アルボンの献身に感謝「こんなに色々教えてくれるなんて思わなかった」

ここから本文です
 今季はマックス・フェルスタッペンとセルジオ・ペレスのコンビでF1を戦っているレッドブル。昨年はフェルスタッペンのチームメイトとしてアレクサンダー・アルボンが起用されていたが、アルボンはほとんどのレースでメルセデス勢とフェルスタッペンの争いに加わることができず、2回の3位表彰台がベストリザルトとなりランキング7位に終わった。その結果、アルボンは同年限りでレギュラーシートを失い、現在はレッドブルのテストドライバー兼リザーブドライバーを務めている。

 そんなアルボンの後任として迎えられたペレスは、開幕直後こそ少しマシンに手を焼いていたが、徐々にフィーリングを掴んでいった。

おすすめのニュース

サイトトップへ