現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 810馬力ツインターボ搭載、アルファロメオ『ジュリアGTAm』を再解釈…ジュネーブモーターショー2024

ここから本文です
810馬力ツインターボ搭載、アルファロメオ『ジュリアGTAm』を再解釈…ジュネーブモーターショー2024
写真を全て見る(15枚)

イタリアのTOTEMアウトモビリは、ジュネーブモーターショー2024において、『GTAモディフィカータ』を発表した。

GTAモディフィカータは、1960~1970年代にかけてのアルファロメオの名車『ジュリアGTAm』を現代に再解釈したモデル。5台が限定生産される予定だ。

アルファロメオ初の電動SUV『ミラノ』にはエンジン車もある! 実車から見えた新情報

GTAとは「Gran Turismo Alleggerita」(Alleggeritaとはイタリア語で「軽量化」)の略語で、1965年の『ジュリア・スプリントGTA』が、その起源だ。これは『ジュリア・スプリントGT』から派生したバージョンで、スポーツカーとしてデザインされた。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

BMWの258馬力・直4ターボエンジンを搭載、モーガン『プラス4』に改良新型
BMWの258馬力・直4ターボエンジンを搭載、モーガン『プラス4』に改良新型
レスポンス
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
レスポンス
アバルト『クラシケ1300 OT』、5台限定で生産へ…アルファロメオ 4C ベース
アバルト『クラシケ1300 OT』、5台限定で生産へ…アルファロメオ 4C ベース
レスポンス
マクラーレン『アルトゥーラ・スパイダー』日本初公開…パフォーマンスが向上、価格は3650万円
マクラーレン『アルトゥーラ・スパイダー』日本初公開…パフォーマンスが向上、価格は3650万円
レスポンス
マセラティはカスタマイズ「フォーリセリエ」を訴求…オートモビルカウンシル2024
マセラティはカスタマイズ「フォーリセリエ」を訴求…オートモビルカウンシル2024
レスポンス
ピニンファリーナの1900馬力ハイパーEV、『レベルサリオ』登場…決して離れない2台
ピニンファリーナの1900馬力ハイパーEV、『レベルサリオ』登場…決して離れない2台
レスポンス
アルファロメオ初のEV『ミラノ』、航続410km…スポーティ電動コンパクトカー登場
アルファロメオ初のEV『ミラノ』、航続410km…スポーティ電動コンパクトカー登場
レスポンス
マセラティ グランカブリオ 新型のEV、「フォルゴーレ」の写真を公開
マセラティ グランカブリオ 新型のEV、「フォルゴーレ」の写真を公開
レスポンス
なぜ? アルファロメオ『ミラノ』の車名を禁じられる…なら『ジュニア』だ!
なぜ? アルファロメオ『ミラノ』の車名を禁じられる…なら『ジュニア』だ!
レスポンス
「高級感+スポーティ」なコンパクトSUV登場! アルファ・ロメオ新型「ミラノ」初公開 全長4.1m、ハイブリッドとEVを導入
「高級感+スポーティ」なコンパクトSUV登場! アルファ・ロメオ新型「ミラノ」初公開 全長4.1m、ハイブリッドとEVを導入
AUTOCAR JAPAN
[15秒でわかる]メルセデスAMG『GT』新型…ハイパフォーマンスクーペは意外にも4人乗り可
[15秒でわかる]メルセデスAMG『GT』新型…ハイパフォーマンスクーペは意外にも4人乗り可
レスポンス
これが『MR2』後継モデル!? トヨタ最後のICEスポーツカーは『GRスープラ』以上の高額に?
これが『MR2』後継モデル!? トヨタ最後のICEスポーツカーは『GRスープラ』以上の高額に?
レスポンス
3700万円でも売れないランボルギーニ「ムルシエラゴLP640-4ロードスター」は今が狙い目! 腐っても闘牛のフラッグシップです
3700万円でも売れないランボルギーニ「ムルシエラゴLP640-4ロードスター」は今が狙い目! 腐っても闘牛のフラッグシップです
Auto Messe Web
アルファ ロメオ新型「ミラノ」世界初公開! スタイリッシュな全長4.2mのコンパクトSUVはブランド初のEVのほかハイブリッドも用意
アルファ ロメオ新型「ミラノ」世界初公開! スタイリッシュな全長4.2mのコンパクトSUVはブランド初のEVのほかハイブリッドも用意
VAGUE
アルファロメオが新型コンパクトクロスオーバーSUVを初公開。車名は「ミラノ」を予定していたが……
アルファロメオが新型コンパクトクロスオーバーSUVを初公開。車名は「ミラノ」を予定していたが……
カー・アンド・ドライバー
アルファロメオ ブランド初のBセグメントクロスオーバー「ミラノ」をワールドプレミア
アルファロメオ ブランド初のBセグメントクロスオーバー「ミラノ」をワールドプレミア
Auto Prove
【20世紀名車ギャラリー】イタリアの「熱血」を象徴する美しきオープン、1976年式アルファロメオ2000スパイダーの肖像
【20世紀名車ギャラリー】イタリアの「熱血」を象徴する美しきオープン、1976年式アルファロメオ2000スパイダーの肖像
カー・アンド・ドライバー
トヨタ『4ランナー』、15年ぶりに新型登場…初代ハイラックスサーフに敬意
トヨタ『4ランナー』、15年ぶりに新型登場…初代ハイラックスサーフに敬意
レスポンス

みんなのコメント

2件
  • mar********
    すごいけどやり過ぎです。2リッターターボで良いと思うんです。そのかわりがんばって軽量化してくれればいいのに。
  • ライト
    これはすごい。ミニとか500とかだからやなくてそのまんまというか。インテリアもすごい。デザインは確かにクラシックと言えばそうやけどやっぱ昔は芸術品レベルやったんやなぁ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1340.01408.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.52402.0万円

中古車を検索
ジュリアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1340.01408.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.52402.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村