サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルネサス:車載半導体用に厳しい環境でも安定して動作する高速・高精度A/D変換回路を開発

ここから本文です
ルネサス エレクトロニクスは、このたび、日立製作所と共同で、ΔΣ(デルタシグマ)変調器を常時デジタル補正する技術と、その技術を適用したA/D変換回路を開発した。

 車載用の厳しい環境でも安定した特性を得られるようΔΣ A/D変換器の性能を向上するために、(1)LMS(Least Mean Square:最小二乗平均)アルゴリズムを使用して常時ΔΣ変調器の伝達関数を計測・補正する高精度化技術と、(2)係数探索回路とFIRデジタルフィルタの次数と動作周波数を低減することにより電力削減を可能とした、世界初のマルチレートLMS探索アルゴリズムを新たに開発した。

おすすめのニュース

サイトトップへ