サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SBK第9戦カタルーニャ:ドゥカティがレース1で表彰台独占。チャンピオンシップリーダーのラズガットリオグルは未勝利に終わる

ここから本文です
 スーパーバイク世界選手権(SBK)第9戦カタルーニャラウンドがバルセロナ・カタロニア・サーキットで行われ、レース1でスコット・レディング(Aruba.it レーシング-ドゥカティ)、スーパーポール・レースでジョナサン・レイ(カワサキ・レーシングチーム・ワールドSBK)、レース2でマイケル・ルーベン・リナルディ(Aruba.it レーシング-ドゥカティ)が優勝を飾った。
 
 野左根航汰(GRTヤマハ・ワールドSBKチーム)はレース2で10位フィニッシュを果たしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ