サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 前後席間の距離を広げてゆとりある室内空間を実現したダイハツのコンパクトカー「ブーン」

ここから本文です

ダイハツ『ブーン』 コンパクトカー編「知っておきたいクルマカタログ2020」

ダイハツ『ブーン』 1,199,000円(税込)~

50ccから125ccに成長し奇跡の復活を遂げたホンダの人気レジャーバイク「モンキー125」

ダイハツの軽自動車で培ってきた様々な技術を生かし、コンパクトカー全体のレベルアップを目指して開発された初代『ブーン』が2004年6月に登場。

それと同時にトヨタからは、『パッソ』として販売されていたが、この両モデルは両社の共同開発のためOEMの関係ではなかった。

そして2016年4月に登場した3代目が、さらなる低燃費・低価格、ゆとりある室内空間など基本性能の大幅向上を実現。

おすすめのニュース

サイトトップへ