サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バッテリー交換式の電動バイク、参加者の8割「満足」 自工会「eやんOSAKA」の実証結果

ここから本文です
 日本自動車工業会(自工会、豊田章男会長)は4日、大阪大学と共同で2020年から実施してきたバッテリー交換式電動二輪車の実証実験結果を公表した。実証参加者の79%がバッテリー交換の手間について「満足」と回答するなど、バッテリーシェアリングの利便性の高さが評価された。また、二輪車使用未経験者が参加者の55%を占め、新たなモビリティへの関心の高さを示す結果となった。自工会は今回の実証実験で得た知見を、今秋に二輪車メーカー4社とENEOS(エネオス)ホールディングスでスタートする新たなシェアリングサービスに生かす考え。

おすすめのニュース

サイトトップへ