サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1第4戦無線レビュー(2)】ライコネンがチームのあやふやな指示に激怒「いまさら何言ってんだよ!」

ここから本文です
 2週間前のF1ハンガリーGPでは、ガレージからダミーグリッドへ向かうレコノサンスラップの途中で、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がクラッシュするというアクシデントが起きた。イギリスGPでは、そのレコノサンスラップへマシンをピットアウトさせようとしていたレーシングポイントのガレージでトラブルが発生していた。

 新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出て欠場したセルジオ・ペレスに代わって、急きょ代役出場し、13番手からスタートする予定だったニコ・ヒュルケンベルグのマシンにトラブルが発生し、パワーユニットを始動させることができずにいた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン