サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 迫力ないなんて言わせない! 電気で走るモータースポーツ「フォーミュラE」の今後とは

ここから本文です

■市街地で開催される「都市型」モータースポーツ

 2014年に始まったフォーミュラEは、まったく新しい発想に基づいたフォーミュラカーレース・シリーズといえます。

トヨタ「86」が4ドアに! 5名余裕のセダンになって登場!

 フォーミュラカーなのでタイヤは基本的に4本がむき出しで、乗車できるのはドライバーがひとりだけ。しかもコクピットに屋根がないオープンタイプのマシンが基本となります。

 ただし、F1に代表される従来のフォーミュラカーと決定的に異なっているのは、フォーミュラEのマシンには内燃機関のエンジンが搭載されておらず、バッテリーに蓄えた電力でモーターを駆動して走行する点にあります。

おすすめのニュース

サイトトップへ