サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 時を経ても衰えぬ人気! バイク王が実施したリセールプライス調査で「ヤマハ・SR400」が1位を獲得

ここから本文です
バイク王の情報発信部門である Bike Life Lab は2020年9月~11月までの期間に実施したバイクのリセールプライス調査においてヤマハの「SR400」が1位になったと発表した。これについて同社では、市場需要に対し状態の良い個体が少ないために高値傾向になったものと推測している。

また、今回のランキングではホンダのレジャーバイク「CT125 ハンターカブ」が初登場で2位にランクインしたほか、バイク王が独自に定める「リセールポイント」において高基準となる90ポイントを超える車両が上位3位までを占めた。

おすすめのニュース

サイトトップへ