サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 9連覇狙うメルセデスF1、2022年新車『W13』を2月18日に発表

ここから本文です

 メルセデスF1は、2022年シーズンを戦うマシン『W13 E Performance』を2月18日(金)に発表すると予告した。

 2014年のパワーユニット導入以来、シリーズを支配してきたメルセデス。彼らは2021年にレッドブル・ホンダと激しいタイトル争いを展開し、最終的にマックス・フェルスタッペンによるドライバーズタイトル獲得を許した。

■新時代の2022年F1マシン、火入れ一番乗りはメルセデスに

 しかしコンストラクターズタイトルはメルセデスが獲得し、前人未到となる8連覇を達成。2022年シーズンは9連覇のかかる年となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン