サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 小さくてユニークな軽自動車たちが集まる…第5回昭和平成軽自動車展示会

ここから本文です
埼玉県羽生市の農林公園「キヤッセ羽生」で5月22日、「昭和平成軽自動車展示会」が行われ、360ccの軽自動車を中心に懐かしのスモールカーなど約120台が集まった。

「日本旧軽車会」(吉崎勝会長)の主催で、今回で5回目の開催。参加資格は1946年(昭和21年)から2000年(平成12年)に生産された国産、外国製2輪、3輪、4輪車(シザーズドア・コペン、AZ-1、リーザは年式不問)で、排気量1000cc以下の小型車や同会常連の登録車なども加わった。

おすすめのニュース

サイトトップへ