サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、意地のポイント獲得も2戦連続でいいトコ無しに「ただただガッカリ」|F1ハンガリーGP

ここから本文です

 F1第11戦ハンガリーGPは、オープニングラップのターン1で多重クラッシュが発生し、波乱のレース展開となった。

 クラッシュの原因となったのは、スタートで出足が悪かったバルテリ・ボッタス(メルセデス)。彼は後方から好スタートを決めたランド・ノリス(マクラーレン)に先行を許していたが、ターン1に向かうブレーキングで止まりきれずに後ろから衝突してしまったのだ。

■F1ハンガリーGP決勝:アルピーヌのオコンが大波乱のレースを制しF1初優勝! アルファタウリ角田も2戦連続の入賞

 さらに玉突き事故の形でノリスがマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に、ボッタスは更にセルジオ・ペレス(レッドブル)へと衝突する事態となった。

 この事故の影響でレースは赤旗中断に。

おすすめのニュース

サイトトップへ