サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 広がる「マットカラー」 クルマのボディやホイールに艶消し色 「ご理解ある方」向け?

ここから本文です
日本車にも広がってきたマットカラー

 光沢感を抑えた「マットカラー」を採用するクルマが増えています。
 
 2021年8月にはホンダが同社初のマットカラーを「NSX」の最終モデル「タイプS」に、トヨタも「GRスープラ」に特別色としてマットカラーを採用すると発表したほか、2020年には「GRヤリス」の先行予約限定モデルにマットブラック仕様を用意していました。また「C-HR」などにもホイールをマットブラックにした特別仕様車が登場しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ