サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】今季岡山国際サーキットでの開催を断念。その理由は‏?

ここから本文です
 スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)は、今季の第6戦の開催地を当初予定していた岡山国際サーキットから、ツインリンクもてぎに変更することを発表した。これに伴い、開催日も10月2~3日から10月16~17日に移されることになっている。

 プレスリリースや同シリーズのホームページなどでは、この変更の理由については一切明かされていなかったが、JRPにこれを尋ねると、次のような回答が寄せられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン