サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あのときのライムグリーンを再現!? カワサキ「KLX250 Final Edition」の模型

ここから本文です

あのときのライムグリーンを再現!? カワサキ「KLX250 Final Edition」の模型

■1/12スケールで再現されたカワサキ「KLX250 Final Edition」

 2016年に惜しまれつつラインナップから姿を消したカワサキ「KLX250」は、「KLX250 Final Edition」としてデビュー当時のカラーと「KLX」ロゴをあしらった新グラフィックを採用し、最後を飾りました。

デカいボディのカワサキ「J125」 スーパースポーツ譲りの精鋭な外観を持つ原付二種スクーター

 翌2017年に発売されたトミーテック「カワサキ KLX250 ファイナル・エディション」は、そんなカワサキのオフロードモデルを可動フィギュアとの組み合わせも楽しめる1/12スケールシリーズにラインナップしました。

 組み立て・塗装済みの完成品は価格7400円(税抜)で発売され、本体にABS、タイヤにTPR素材を採用し、ステアリングやスイングアームが可動する仕様です。またディスプレイ用スタンドも付属します。

 実車同様ライムグリーンに塗装されたフレーム、「KLX」のロゴが入ったシュラウドなど「闘う、4スト。」を連想させる、懐かしい印象と斬新なグラフィックを1/12スケールで再現しています。

 全長約18cmにまとめられた1/12スケール模型は、実車取材に基づいた設計で適度にモディファイが施され、どこかかわいらしい印象もあります。可動フィギュア(ドール)との組み合わせ向けに製品化されましたが、もちろん単体で観賞用としても楽しめるものとなっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します