サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【懐かしの国産車 40】三菱 コルトは新開発エンジンとCVTで燃費とパワフルさの両立をアピールした

ここから本文です
今から20年ほど前、新しい世紀に変わる頃。クルマに対する考え方も変わり始めていた。そんな時代のニューモデルのインプレッションを当時の写真と記事で振り返ってみよう。今回は「三菱 コルト」だ。

三菱 コルト(2002年)
1999年にヴィッツがデビューしてから、フィット、マーチ(3代目)、デミオ(2代目)など、新世代のコンパクトカーが各メーカーから続々と登場した。すでに市場は大激戦となっているが、ついに三菱からも待望のコンパクトカー「コルト」が登場した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン