サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【祝・ノーベル化学賞受賞!!!】 ニッポンのクルマを支える「お家芸」たち

ここから本文です

 10月9日、今年のノーベル化学賞が吉野彰氏(名城大教授・旭化成名誉フェロー)ら3人に授与することが発表された。受賞理由は「リチウムイオン電池の開発」。

 リチウムイオン電池といえば、ハイブリッド車や電動自動車とは切っても切れない技術。自動車メディアとしては、ますます吉野氏に足を向けて寝られない。

【話題の本格派軽スポーツ登場】 コペン GRスポーツ堂々発売!!! 普通のコペンと何が違う?

 実は日本の研究競争力、開発競争力はその低下が叫ばれて久しい状況にあるのだが、日本が世界に誇るべき「ならでは」のクルマ、技術、魅力はまだまだたくさんある。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン