サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > NSXよ永遠なれ! セナとバブルが生んだ超名車の栄枯盛衰

ここから本文です

 NSXの生産終了が発表された2021年。もちろん2代目の生産終了というだけなのだが、いまのホンダを見ているとF1は撤退するし、クルマ好きにとっては3代目NSXの登場を期待するのは非常に困難なのが本心だろう。

 そもそも初代NSXはバブル期の圧倒的な勢い、そしてアイルトン・セナというスーパースターの伝説がよりその製品価値を高めた。それと比較すると2代目はやや不遇だったのかもしれないが、NSXはホンダの看板。このまま消えていいわけがない!!

偉大な先代を超えられず!? 不遇な時を過ごしたクルマたち

 ということで今回はベテランジャーナリスト鈴木直也氏に目の前で見たセナとNSX、そしてNSXの今後を語ってもらった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン