サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「塗装屋泣かせ」で「保険屋とはもめる」! ぶつけるのが厳禁なイマドキのクルマの美し過ぎる塗装事情

ここから本文です

 数が増えているだけでなく色の深みを出すために進化している

 最近は塗装の色数が増えているだけでなく、深みを出したりと大きな進化を遂げているのはご存じのとおり。その代表格がマツダのソウルレッドで、実際に目にすると確かになんとも言えない深みと、ツルリとした濡れたようなツヤにほれぼれするほどだ。同様の塗装は、三菱のエクリプスクロスのレッドダイヤモンドなど、他社でも増えているし、赤に限らずさまざまな色で採用されるようになった。

マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

 これら、じつは塗装屋さん泣かせなのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ