サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 横浜ゴム、ADVANレーシングタイヤ装着車が第100回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムで総合優勝

ここから本文です

2022年6月27日 発表


■ 2年ぶりの総合優勝。ほかに2つのクラス優勝も達成

横浜ゴム、深田恭子さん起用の新TVCM「雨で選ぼ。」編公開 ウェット性能の高さをアピール

 横浜ゴムは6月27日、米国コロラド州で6月26日(現地時間)に開催された「第100回 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」にて、ADVANレーシングタイヤを装着してアンリミテッドクラスに出場したロビン・シュート選手が駆る「2018 Wolf TSC-FS」が、10分9秒525の記録で総合優勝したと発表した。

 なお、ADVANレーシングタイヤ装着車が総合優勝するのは、2020年以来2年ぶり。

おすすめのニュース

サイトトップへ