サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:RB16Bはドライバビリティの高い仕上がりに。マシンを知り尽くすアルボンの貢献が好影響

ここから本文です

 レッドブルリンクのパドックにアレクサンダー・アルボンがいた。昨シーズンまでレッドブル・ホンダのレースドライバーを務めていたアルボン。昨年は第9戦トスカーナGPと第15戦バーレーンGPの2度表彰台を獲得したものの、昨年末にレッドブル・ホンダが2021年のレースドライバーとしてセルジオ・ペレスを迎え入れたため、F1のシートを失っていた。

 しかし、アルボンはレッドブル・ホンダを離れたわけではない。レッドブル・ホンダのリザーブドライバーとして、いまもチームに貢献している。

フェルスタッペン初日トップ「ハミルトンの抹消タイムの方が速かった。接戦になる」レッドブル・ホンダ/F1第8戦

「F1はサーキットだけでなく、ファクトリーでも戦っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ