サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 使用中のセーフティレーダーを「レーザー式オービス対応」にパワーアップ、セルスターが新製品発売

ここから本文です

セルスター工業は、使用中のセーフティレーダーをレーザー式オービス対応にパワーアップできる、前方・後方用レーザー受信機「AL-02R」を6月より発売する。

AL-02Rはリヤに設置し、レーザー式オービス(後方受信)対応機種と接続すれば、セーフティレーダーの画面と音声で警告可能になる。また付属のシガーライター用DCコードを接続すれば、単体でも使用可能。エンジンを掛けると自動で起動し、LEDと音声で警告を行う。

新製品はフレネルレンズとフィルターの利点を組み合わせたセルスター独自のフレデリックスレンズを採用する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン