サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ ノア/ヴォクシーをフルモデルチェンジ、同時に福祉車両も設定

ここから本文です
 トヨタは、ノア/ヴォクシーをフルモデルチェンジし、2022年1月13日から販売を開始。同時に福祉車両(ウェルキャブ)も設定し、同時に発売となった。

 新型ノア/ヴォクシーは、ボディ骨格の最適化によって左右Cピラー間の距離を拡大し、従来型よりもさらに開放的な室内空間を実現。そしてパワースライドドア装着車にはユニバーサルステップを設定(全車オプション)し、乗降性を高めている。また、左右Bピラーにロングアシストグリップを標準装備。そのほか、バックドア開閉時、任意の角度で保持できる「フリーストップバックドア」も世界で初採用された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン