サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ティト・ラバト、骨折のホルヘ・マルティン代役でスペインGPに参戦へ

ここから本文です

 プラマックのホルヘ・マルティンは、MotoGP第3戦ポルトガルGPのフリー走行3回目に激しく転倒。それによって骨折を負ってしまったため、第4戦スペインGPは欠場。そしてチームは代役としてティト・ラバトを起用することを明かした。

 マルティンは今回の転倒によって右中手骨、右足首、左脛骨に骨折を負った。21日にその手術を受けたばかりだ。

■マルク・マルケス、大怪我からの復帰戦に涙。MotoGP7位完走に「夢が叶った」と感情爆発

 そのためマルティン4月末から行なわれる第4戦スペインGPは欠場することになった。チームはその際の代役として、昨年までMotoGPへ参戦していたティト・ラバトを起用することを明かした。

おすすめのニュース

サイトトップへ