サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 紫外線が強くなると深刻に! 車検が通らなくなるヘッドライトの白ボケ なぜそうなる!? どう解消!?

ここから本文です

 これから梅雨が明け夏真っ盛りになると、気になるのは紫外線。人間も紫外線によるダメージを気にするように、クルマにとっても紫外線は天敵だ。特に、ガレージではなく、青空駐車をしている人にとっては重大な問題だ。

 黒い樹脂部品の表面は白化するし、ヘッドライトは白濁や黄変を起こす。ヘッドライトは保安部品であり、その性能いかんで安全に走れなくなるかもしれない重要な部品だ。

SUVに急増中!白く劣化した「無塗装バンパー」に効果大の対処法とは?

 そんなヘッドライトは、白濁や黄変を起こすと光量が大きく減り、車検も通らないケースもあるという。それは非常に困る……。

おすすめのニュース

サイトトップへ