サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto3オーストリア予選:フェルナンデスがポール。日本勢最上位は鈴木竜生の6番手

ここから本文です
 MotoGP第5戦オーストリアGPのMoto3クラス予選が行なわれ、Red Bull KTM Ajoのラウル・フェルナンデスがポールポジションを獲得した。

 日本人ライダーが6名参戦するMoto3クラス。今回の予選組分けはQ2直接進出組みに小椋藍(Honda Team Asia)、鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)、鳥羽海渡(Red Bull KTM Ajo)の3名。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン